CSR

【CSRレポート】グリーが7月13日実施「富士山クリーンツアー」に社員ボランティアを派遣しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2013年7月13日に実施された「富士山クリーンツアー」に社員ボランティアを派遣しました。

「富士山クリーンツアー」は、毎日新聞富士山再生キャンペーンの一環として2000年から毎年、毎日新聞が主催している、一般読者を対象とした富士山麓での清掃活動です。グリーはその趣旨に賛同し、協賛すると共に社員ボランティアを派遣しています。今回は今年第二回目の社員ボランティア派遣となりました。

この日はグリーの社内公募で集まった24名の社員を含む計76名が参加し、4.4トンの金属やプラスチックなどの不法投棄ごみの回収を行いました。梅雨明け直後だったため、暑い一日になることが心配されましたが、清掃現場は小雨で気温もやや低く、活動しやすい一日となりました。活動現場では、ゲストのルー大柴さんを中心に笑い声が絶えず、真剣に取り組みながらも和気あいあいとした雰囲気の中、参加者の皆さんは汗を流していました。社員からは、「普段接点のない同僚と交流することができた」や「社外の方々との会話が楽しかった」との感想が多数あり、人と人との繋がりが実感できる良い機会となったようでした。グリーは引き続き、9月、10月と実施される富士山クリーンツアーでの活動を通じて富士山の環境保全に取り組んでいきます。

グリーでは、今後も社会貢献活動を通じて、利益を社会全体に還元し、ステークホルダーの皆さまとのかかわりを大切にしながら社会の持続的かつ健全な発展のために、企業市民の一員としての責務を果たしていきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事