働き方

【新卒採用インタビュー】よい影響を、未来に与える。 インターネットのテクノロジーで。

“インターネットが開いた、興味の扉。”

自分のまだ知らない世界を知ろうとするとき、インターネットがそれを可能にしてくれました。高校生のときにスマホを買って、とにかくアプリに触れ、アプリがどういう仕組みで動いているのかに興味を持ち、独学でプログラミングを勉強。自分でも作ってみたいと興味を持ちました。もしあのとき僕がスマホを持っていなければ、今この業界で働いていなかったかもしれません。

インターネットに関するテクノロジーに没頭した学生時代。自分でアプリやWebサービスを作ってみたり、同じ志を持った仲間と学生団体を作って勉強会やハッカソンを開催したり。民泊サービスやタクシー配車アプリを使って、海外のいろんな国を一人で旅して、インターネットのありがたさを身をもって体験しました。

“ITの未来をグリーの人たちと。”

ITが世の中に与えるインパクトはとても大きいです。その中でも良い面を作りだすことで、世の中に貢献したい。だから、SNSやソーシャルゲームでインターネットの時代を築いた人たちのいるグリーで、自分もインターネット業界の未来を作れる人材になりたい。そう思って、今ここにいます。

社員一人ひとりの人柄がとてもよく、真面目、そしてチャレンジさせてもらえる会社です。何でもやらせてもらえて、なおかつそれを評価してくれます。そんな、人に恵まれた環境でエンジニアをしています。

“自分のつくるサービスを、もっとたくさんの人へ。”

現在、Glossom株式会社でレシピ動画メディア「moguna」のアプリを開発しています。自分の作ったものが世の中に広がり、たくさんの人に使ってもらえること。そこにやりがいを感じます。より多くの人に使ってもらうためには、技術力だけではなく事業を継続させるためのマインドを持つことも要求される世界です。

5年後、10年後に自分が何をしたいのか、その時にならないとわからないけれど、その時にやりたいことができているように、今の経験を大事にしたいです。そして、世の中でたくさんの人に使われるサービスを作っていきたいと思っています。

矢﨑 雄人
広告・メディア事業本部所属。Glossom株式会社でエンジニアとして、レシピ動画メディア「moguna」のアプリを開発。2017年新卒入社。情報工学を専攻。授業だけでは物足りず、アプリを開発・リリースしたり、IT系の学生団体を作って活動。Web・アプリに関する広い知識で、触れたことのない技術も積極的に吸収して自分のスキルにできることが強み。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事