グリー特例子会社である「グリービジネスオペレーションズ」がリクナビNEXT主催「第6回 GOOD ACTION アワード」にて「ワークスタイルバリエーション賞」を受賞

グリー株式会社
グリービジネスオペレーションズ株式会社

グリー株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役会長兼社長:田中良和、 以下「グリー」)とグリー100%子会社で特例子会社としての認定を取得しているグリービジネスオペレーションズ株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長:福田 智史、 以下「GBO」)は、株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が運営する転職情報サイト「リクナビNEXT」主催の「第6回 GOOD ACTION アワード」にて「ワークスタイルバリエーション賞」を受賞したことをお知らせします。

左:審査員 アキレス美知子氏 右:GBO代表取締役社長 福田智史

リクナビNEXT 主催の「GOOD ACTION アワード」とは、「働くあなたが想いを持って始めた取り組みがきっかけとなり、イキイキと働ける職場の共創へと繋がった事例に光をあてること」として表彰するプロジェクトです。
「ワークスタイルバリエーション賞」は働き手のバリエーションを多様化することに貢献した取り組みや「性別」、「国籍」、「年齢」など外形的な多様性はもちろんのこと、その方の価値観や個性、考え方など内面的な多様性を活かすことに貢献した取り組みに与えられる賞です。

GBOは、グリーの子会社として自社で採用や育成を進め現在36人の発達障がい者が持てる力を最大限に発揮できる環境を推進してきました。現在は当社グループに関する月間300種類を超える業務を行い、「インクルーシブ経営」を行っています。
自社での障がい者雇用の実施や育成、積極的な事業貢献が評価されこの度の受賞となりました。

【受賞のポイント】

審査員のアキレス美知子氏に、下記3点を受賞のポイントとして挙げていただきました。
・発達障がい者の力を最大限発揮できる環境を作っている
・社長との個人面談をはじめ、個性と向き合う機会を多数設けている
・事業に貢献し、特例子会社の枠を超えたつながりが生まれている

【GBO 代表取締役社長 福田のコメント】

GBOは「能力を最大限に発揮でき、仕事を通じて自律的に成長し続けられる会社を創る」を企業ビションに掲げ、障がい者の雇用と即戦力としての人材育成を進めてきました。今回「ワークスタイルバリエーション賞」に選定され、当社の取り組みに一定の評価をいただけたことを大変嬉しく思います。障がい者の人材活用は、経済価値の創出と社会課題の解決を両立させる重要な一手と捉え、引き続き、企業ビジョンの実現を目指していきます。

■「GOOD ACTION アワード」について

世の中でGOODな職場・環境・取り組みが、あなたにとってGOODとは限らない。働く個人が100人いれば、100通りの働き方があり、それぞれの働き方に合ったGOODな取り組みが存在します。 そんな中でも、転職サイト「リクナビNEXT」が主催するGOOD ACTIONアワードは「 働くあなたが主人公となり、想いを持って始めた取り組みが、少しずつ周囲の人を巻き込みイキイキと働ける職場の共創へと繋がっていく…そんな可能性を秘めた取り組み(ACTION)」に光をあて、毎年、表彰をしています。

「第6回 GOOD ACTION アワード」ページ

■グリービジネスオペレーションズ株式会社
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-2 横浜ブルーアベニュー 3F
代表者:代表取締役社長 福田 智史
設立:2012年5月1日
事業概要:データ作成・入力業務、総務・人事業務のサポート業務、ゲームビジネスサポート業務、マッサージルーム運営業務
URL:https://greebusinessoperations.com/

GREEおよびGREEロゴは、グリー株式会社の登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

以上

本件に関するお問い合わせ先

プレスリリーストップ

最新のプレスリリース